社外相談室「マイルーム」を、手軽にオンラインで設置するサービスが登場

相談室「マイルーム」は、いつでも、どこからでも社員様が利用できることを目的に、どの勤務形態の企業様にも気軽にご利用いただけるよう、オンライン上に相談室を設置するサービスです。



「一人ひとりに本物のメンターを」をミッションに掲げ、プライベートサロンにてプロのメンタリングを受けることができる事業・MENTOR WORKOUTを運営する石堂株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:石堂里佳、以下「ISD」)は2020年10月12日より、一人ひとりのメンタルケアが可能となるオンライン相談室設置サービスを開始します。

新型コロナ感染拡大により、様々な価値観が一変した2020年。ワークスタイルにおいても、リモートワーク、在宅勤務が浸透し、一部大手企業では当たり前の働き方となりました。社会が変化するにつれ、個々人に「働くこととはどういうことか」という難題を問い続けた時期であり、慣れない環境下で戸惑い、上司や同僚とのコミュニケーション不足による信頼関係の低下など、新たな課題が明らかになった時期でもありました。 相談室「マイルーム」は、いつでも、どこからでも社員様が利用できることを目的に、どの勤務形態の企業様にも気軽にご利用いただけるよう、オンライン上に相談室を設置するサービスです。

石堂株式会社では、「20代が生き生きと活躍できる社会づくり」を理念に、若者がより良い人生へと進むための機会提供として、20代の能力開発に特化した社外メンターサービス「MENTOR WORKOUT」に始まり、若者の心身の健康のために、20代であれば誰でも利用できるメンターサロンの提供を行っており、そこでは、より高いパフォーマンス向上を望む20代から、心身に問題を抱えた方、ストレスで爆発寸前の方、誰かにとにかく話を聞いて欲しい方など、誰かの助けを求めて話に来る20代まで、幅広く対応してきました。 相談室「マイルーム」では、社員の皆様が気軽に話に来られるオンライン上の相談室を社内に常設することで、予約すれば誰でも簡単にカウンセラーと繋がれる「オンライン上の部屋」を提供します。 ■   なぜ現代人には「話す場所」が必要なのか 日経doorsの調査で、「9割の読者がメンターを欲しい」といった調査結果があるように、現代人は、外に自分の話ができる場所を欲しています。一昔前までは、カウンセラーといえば、何か大きな悩み事がある人が行く場所、というイメージでしたが、今弊社のサービスを利用する若者は、何か大きな悩み事がなくても、利用します。それは、情報に溢れ、日々時間が単純作業のように過ぎてしまう現代だからこそ、「相談」ではなく、一度立ち止まり整理する場所が、次の活力につながり、自分を癒す時間になるからです。 ■   オンラインルーム設置による効果 オンラインルームを設置することで、以下の効果が期待できます。 ・   社員の精神疾患を未然に防止 ・   社員のストレス緩和ケア ・   社員の勤務態度の改善 ・   生産性向上 ■   相談室「マイルーム」は誰でも利用可能 オンラインルームは、社員の誰でも利用可能な社外相談室です。 特設のURLをクリックすることで、外部のカウンセラーとオンラインで繋がることができます。カウンセラーは、石堂株式会社の研修を修了したプロフェッショナルメンターのアソシエイトクラスが担当します。 ■   プロフェッショナルメンターとは プロフェッショナルメンターとは、石堂株式会社の自律型社員養成サービス「MENTOR WORKOUT」内で活躍する社外メンターの総称です。プロフェッショナルメンターには、4つの階級があり、下からジュニア、アソシエイト、シニア、パートナーとなります。 今回、マイルームのカウンセラーは、米国式カウンセリングの知識を要したアソシエイト(プロフェッショナルメンター)が担当します。 パートナー

経営者の視点で人事に限らず経営全般の視点から現実的かつクライアントのありたい姿を踏まえた課題解決策を提案できます。 ・対象者はリーダークラス、ハイパフォーマー、その課題感の強い人材 ・実績は、担当していた従業員様が、クライアント企業の中で、 →営業優秀社員賞を2年連続受賞 →最年少マネジャーに選出 →社内コンペで優勝、PJリーダーに選出 →休職社員様の最短復職実績 など


シニア 下位グレードの目安に加え、対話を通じてクライアント自身でも気づいていない意向を引き出していきます。 ・対象者はサポートが必要な人材、モチベーション迷子、組織依存型社員 ・実績は、 →モチベーション向上86.2% →リテンション率89.6% アソシエイト 雑然とした問題の中から、まず解決すべき課題が何かを発見し、その課題を解決するために必要な対応をいたします。 ・対象は、ストレス高な環境下の社員、社内風通しに課題のある企業様 ・実績は、 →モチベーション向上74.9% →精神疾患予防 ジュニア ・6ヶ月以上の専門研修 ・社内試験合格未満 ■   導入方法について オンラインルームの設置には数に限りがあるので、当社HP(https://www.ishido-inc.com/contact)より直接お問い合わせください。なお、条件によっては、ご希望に添えない場合がございます、ご了承ください。 オンラインルームの今後につきましては、順次カウンセラーの人数を拡大してまいります。 ■   カウンセラーについて(アソシエイト プロフェッショナルメンター) 金川三和子 ■   利用方法について オンラインルームを設置いただく前に、弊社の方で企業様専用のURLを作成いたします。 URLを従業員様に共有いただくことで、オンラインルームを自由に出入りすることができます。 ただし、複数名が同時に入る可能性がある場合は、当社の方で予約カレンダーを管理し、人数を調整させていただきます。(当社の方でスケジュールを管理するので、匿名性が担保されます) オンラインルームには、規定時間内、カウンセラーが常時待機しています。10分単位から利用可能で、一人当たり1日最大1時間とします。 オンラインルームの開設時間は1セット8時間毎の契約ですが、1日で使用してもOKですし、複数日で消化しても構いません。 従業員様の働き方に合わせて柔軟にオンラインルームを設けることができます。 (1セット8時間の使用例) A社   第一水曜日10時〜18時 設置 B社   毎週月曜日 14時〜16時 設置 ■   その他サービスについて その他サービスは、面談概要(個人情報は秘匿)のレポートやその他従業員様アンケートを設けることも可能です。ご要望のある方は、営業担当にご相談ください。 ■   費用について 費用については、2020年10月7日〜2021年4月6日まで、リリース記念特別価格で提供します。ただし、提供数には限りがございますので、期間内においても特別価格でのご案内を締め切る場合がございます。ご了承ください。

サービス